photo
東京ガス磯子社宅

エスペランサ磯子A棟


所在地 神奈川県横浜市
主要用途 共同住宅
規模 地上4階地下1階建
構造 RC造
敷地面積 3345 ㎡
建築面積 1136 ㎡
延床面積 3357 ㎡
竣工年 2012 年
横浜市の住宅団地内にある集合住宅版スマートハウス新築プロジェクトである。 自然エネルギー及び再生可能エネルギーを積極的に利用し、エネルギーの最適化、安定供給を図るとともに、エネルギーの使用状況を測定・見える化を行う。横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)の一環として行われる、次世代エネルギー・社会システム実現に向けた実証実験事業である。


<パッシブ要素>

1)通風に配慮した卓越風方向からの風の取り込みと冬期の日射取得に配慮した建物配置

2)微風を取り入れる通風専用窓の設置、熱だまりとなる梁・下り壁のないフラットな天井

3)自生種の採用による里山を復元及び、共用庭・専用庭・屋上緑化など建物内外をつなぐ中間領域の創出

<アクティブ要素>

1)2台のエネファームでつくられたお湯を4世帯で融通

2)太陽光発電設備、太陽熱利用ガス温水システム(SOLAMO)の導入 3)HEMSによるエネルギーの見える化


外へ開くと共に自然環境とつながるパッシブ要素と、エネルギーのスマート化を行うアクティブ要素を融合した、スマートハウスである。